Coju Hemmi Photography
曖昧な海

FUJIFILM X-T2 16-55mm

 

春の海は霞みがかって、曖昧な風景だった。

color photo comments(0) trackbacks(0)
証明写真

FUJIFILM X-T2 16-55mm

 

靄が立ち込めて、背景は全く見えなかった。

まるで木が白バックの証明写真を撮っているかのよう。

color photo comments(0) trackbacks(0)
Deep Blue

FUJIFILM X-T2 16-55mm

 

一日が目覚める前の、深い青。

color photo comments(0) trackbacks(0)
朝靄の湖畔

FUJIFILM X-T2 16-55mm

 

夜が白みかけてきた。風景が暗闇から顔を出す。

近くの風景は浮かび上がってきたが、遠くの風景は、湖からの朝靄によってほとんど見えなかった。

color photo comments(0) trackbacks(0)
芽吹き

FUJIFILM X-T2 55-200mm

 

草木が芽吹いて、どんどん色が変わっていく。

ここから一気に生命の力が解き放たれる。

color photo comments(0) trackbacks(0)
新緑と桜

FUJIFILM X-T2 55-200mm

 

山肌に日の光が当たって、色鮮やかに浮かび上がる新緑と桜。

この時期、一日一日と木々の色が変わっていきます。

次の日になると、昨日とは全く違った風景に。それはもうダイナミックな変化です。

color photo comments(0) trackbacks(0)
静寂の湖

FUJIFILM X-T2 10-24mm

 

北海道はヨーロッパの風景と似ているところがあるが、ここはまさにそんな気にさせられるところ。

以前に行った、リトアニアの湖を思い出した。

鳥の鳴き声と木々が風になびく音ぐらしか聞こえない、ほとんど無音の世界。

風が止むと、湖は鏡のように空を映し出す。

シャッターを切る音が、いつもより大きく感じられた。

 

 

color photo comments(0) trackbacks(0)
二羽のマガン

FUJIFILM X-T2 55-200mm

 

夕暮れ時の空を、二羽のマガンが気持ちよさそうに飛んでいた。

color photo comments(0) trackbacks(0)
飛翔

FUJIFILM X-T2 55-200mm

 

マガンの群れは、まるで示し合わせたかのように、同じ方向に飛び去っていった。

color photo comments(0) trackbacks(0)
マガンの群れ

FUJIFILM X-T2 55-200mm

 

夜明け前。マガンの群れが一斉に飛び立っていった。

宮島沼にて。

color photo comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/34 | >>