Coju Hemmi Photography
MONET大回顧展モネ

撮影地:国立新美術館 CANON IXY DIGITAL 900 IS 1/60 f:2.8 ISO:AUTO

今年1月に開館した国立新美術館で現在開催中の「MONET大回顧展モネ」に行ってきました。
モネは僕の大好きな画家の一人なので、とても興味深く展示を観ることができました。
さすがに東京を、日本を代表する新しい美術館の開館記念の展覧会だけあって、かなり気合の入った展示でした。
モネの名作がこれだけ一堂にに会するというのは、そうないのではないでしょうか。
モネの作品だけで97点。他にもこれに関連した作家の展示もありました。
(「余白の芸術」で知られる李禹煥(リ・ウファン)氏の作品もあってビックリ)

今回の展示は、テーマ毎に分かれていたのが大変良かったです。
またそのテーマは年代と概ねリンクしており、モネの制作活動がどのように推移していったのかがわかります。

初期の頃は近代生活を描いたものが主。
次にいわゆる「印象」と呼ばれるものに変わっていきます。
そこでは光の捉え方や階調表現などに重きが置かれるようになります。
また浮世絵に影響を受けた構図や平面的な構成も見られるようになっていったり、反射映像をモチーフとしたものを描くようになったり。
そこからはだんだん作品がシンプルになっていき、ミニマリズムの要素がでてきます。
そして晩年の「睡蓮」。
たまたまかもしれませんが、展示を見る限りでは晩年において、スクエア・フォーマットの絵も見られるようになります。

と、ここで思うのですが・・・
これって非常に写真的ではないかと。
スナップに始まって、だんだん風景に移行し、階調表現や、構図、構成を重視したり、水面など光の反射を捉えるようになったり。
またどんどん作品がシンプルになっていって、最後はミニマリズムの追及やスクエア・フォーマット。
・・・自分の制作活動と大変似てたりして(笑)
まあ、そんなところも、僕がモネを好きな理由なのかもしれませんが。

いずれにしても、このモネ大回顧展は必ず観ておくべき展覧会に間違いありません。
もちろん、黒川紀章氏(都知事選では勝てませんでしたが・・・)による素晴らしい建築を観るだけでもこの美術館に行く価値があります。
因みに↑の写真はその国立新美術館の館内で撮影した1枚。
昨日に引き続き、連続した線。グラデーションが面白いです。

モネ大回顧展の詳細は↓ ネットでチケットも買えます。

MONET大回顧展モネ
art comments(8) trackbacks(4)
Comment








TB御礼!
はじめまして。
ちょっと無理をして、カタログを買って帰りました。もう一度よーく見ると、概ね年代順にはなっていましたネ。
ただ好きで、時々、絵は見に行きます。印象派の中で、モネは大好きで別格です。
九十数枚の絵が日本に揃う機会はなかなかないと思います。
写真に似ているというのは、興味深い指摘ですね。
確かに、世界の瞬間を切り取る目は、同じ辿り方をするものなのかもしれません。
from. Santal | 2007/05/15 00:46 |
>Santalさん
こちらこそありがとうございます。
モネ素晴らしいですよね。
僕の見方はかなり変わっているかもしれませんが、こういう見方もあるということで(^^;
でも、作者の気持ちがなんとなくわかるような気がするんです。
from. Coju | 2007/05/15 23:00 |
モネの光の探求心は、写真にも通じますね。
私も印象派に惹かれるのは、色彩はもちろん
のこと、光の表現かもしれません。コローな
んかも好きです。

無性にまた油絵描いてみたいのですが、
光の陰影って難しくてとても写真のよ
うにはいきません。(笑)

from. ichi | 2007/05/16 21:49 |
>ichiさん
光の表現・・・まさにそうですね。
特にハイライト部分の描き方が上手いと感じます。
from. Coju | 2007/05/16 23:42 |
初めまして。
TBありがとうございました。

写真素敵ですね。
新美を直線だけで捉えるとこう見えるんですね。

TBさせていただきました。
from. mizdesign | 2007/05/17 11:11 |
この記事と皆さんのコメント読んで、モネ展のリンク先も見てたら、かなり興味が出てきました。
近いうちに、俺も行ってきますー!
from. zachinn | 2007/05/17 17:11 |
>mizdesignさん
こちらこそありがとうございます。
国立新美術館はいろいろな撮り方がありそうです。
from. Coju | 2007/05/17 21:06 |
>zachinnさん
モネ大回顧展は充実した展示で見応えありますから、ぜひ足を運んでみて下さい。
from. Coju | 2007/05/17 21:12 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://atelier.coju.info/trackback/377253
国立新美術館で開催されている「大回顧展モネ」に足を運んできました。 ※以下展示内容について書いてますので、予備知識なしで展覧会をご覧になりたい方はご注意を。
| くりおね あくえりあむ | 2007/05/15 00:01 |
印象派の巨匠モネ展に行って来ました。 メトロポリタン美術館やフランスのオルセー美術館など 国内外から集められた100点余りのコレクションが揃う。 年代別ではなく、テーマ毎の構成となっていて、 普段はそれぞれの美術館にある絵を比較して見ることが出来る
| サンダルウッドな胡椒〜能楽感想など | 2007/05/15 00:50 |
国立新美術館で開催されている「大回顧展モネ」に行ってきました。 GW中日の平日なので、いろいろと野暮用をこなしてから 雨天の国立新美術館に着いたのは11:30a.m.頃。 事前にローソンでチケットを購入していたので、 そのまま展示会場に直行です。 昨日の「レオナ
| Log Book | 2007/05/15 19:39 |
 国立新美術館で開催中の「大回顧展モネ」を鑑賞しました。  日本人に人気の高いモ...
| 柏をたのしむ@水上デザインオフィス | 2007/05/17 10:51 |
<< NEW | TOP | OLD>>