Coju Hemmi Photography
霧氷の朝

FUJIFILM X-T2 16-80mm

 

冷え込んだ朝(といっても-8℃程度だったと思うけど)、夜が明けると辺り一面の木々や草が霧氷に覆われて真っ白になっていた。

根室で霧氷なんて、ほんとに珍しい。

一般的に霧氷の発生は-15℃以下と言われているんだけど、海に囲まれた根室でそこまで冷え込むことは、まずないから。

夜中に、この時期には滅多にないジリ(濃霧)が発生していたことが、恐らく原因なのだろう。

 

霧氷が朝日を浴びて、ピンク色に染まった。

遠くに目を移すと、海の向こうの陸地は、蜃気楼で上下逆さに見えた。

 

diary comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>