Coju Hemmi Photography
ラッコ

FUJIFILM X-T2 55-200mm

 

根室とその周辺地域の魅力のひとつに、野鳥や野生動物が見られるというのがあります。

ここ、霧多布岬は納沙布岬や花咲岬のように、ラッコが見られる場所として知られているところ。

ただ僕は今まで間近にラッコを見たことがありませんでした。

 

それがこの日は、はす葉氷が漂う厳寒の海に2匹のラッコがクルクル回ったり、お腹の上でコンコンと貝を叩いたり、波をかき分けて勢い良く泳いだり、気持ち良さそうにしているではありませんか!

それに何とも愛くるしい表情。

必ず一瞬、上半身を水面から上に伸ばして、勢いをつけて潜っていくのもお茶目な感じです。

 

僕の持っているレンズではこの程度しか寄れませんが、双眼鏡を覗くと、髭の一本一本まではっきりと見ることができました。

そう。根室では、双眼鏡は必須アイテムなんです。

diary comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://atelier.coju.info/trackback/1575188
<< NEW | TOP | OLD>>