Coju Hemmi Photography
FUJIFILM X-T2 買いました

FUJIFILM X-T2 16-55mm

 

FUJIFILM X-T2 を購入して、早速実践投入しました。

発売前からほしかったカメラ。メインで使用していたX-T1より、格段に操作性が良くなりました。

特に使い勝手が良くなったところは、フォーカス・ポイントがワンタッチで設定できるところ。

冬の撮影で、手袋をしたままでも思いのままに操作できます。

また、露出補正も、コマンド・ダイヤルでできるようになったので、ファインダーをのぞきながらストレスなく操作できるようになりました。

また、全体的にボタン類の感触が良くなった気がします。X-T1では、手袋をしていると操作しにくかったボタンも、X-T2はさほどストレスを感じません。

 

不満な点は、アドビのlightroomがX-T2はCreative Cloudしか対応していないところ。

それまでソフトを購入して使っていましたが、ついに、アドビの軍門に下ってしまいました。

使用料は月々980円。これを30年使ったら、35万円以上アドビに払うことになります。

アメリカの会社って、ほんと足元見ますよね。

 

それと、バッテリーの減りが異常に早いです。

なので、予備のバッテリーは今まで以上に用意しなければなりませんね。

 

さて、撮影した画像を見ると、解像度が高くなったせいか、コントラストが高くなった気がします。固めの画像というか。

それと、データ容量が大きくなったので、SDカードがすぐにいっぱいになります。

僕は今までSDカードはバックアップも兼ねて保存していたのですが、今後はデータをHDDに落としたら、フォーマットかけて使いまわしせざるを得ないかもしれません。

 

しかし、デジタルカメラはどんどん良くなりますね。

X-T2を使うと、X-T1がものすごく古いカメラのような気がします。

新しい相棒をメインで使っていきたいと思います。

camera comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://atelier.coju.info/trackback/1574984
<< NEW | TOP | OLD>>