Coju Hemmi Photography
北斎の見れなかった富嶽景

RICOH GX100 1/660 f:6.3 -0.3補正 ISO:80

葛飾北斎の時代には見ることのできなかった風景。
諏訪湖上空より富士を望む。
新千歳空港→中部国際空港への機内から。

眼下の富士はまさに「♪ 頭を雲の上に出し〜」という状況。
もし北斎がこの風景を見ていたら、どう描くんだろう?
そんな興味が湧く光景でした。
travel comments(2) trackbacks(0)
Comment








贅沢な眺めですね- 、富士をこんな角度で見るのは新鮮です。
「北斎が見ていたら〜」素敵な発想ですね*

from. マメ. | 2008/10/21 09:26 |
>マメさん
富士山は何だかんだ言っても日本の、日本人の象徴ですね。
これを見るといつも感動しますし、つくずく素晴らしい形であり山だと思います。
日本の心です。
from. Coju | 2008/10/21 22:49 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://atelier.coju.info/trackback/1051518
<< NEW | TOP | OLD>>