Coju Hemmi Photography
刈り取られた牧草地

FUJIFILM X-T3 16-80mm

 

牧草を刈り取った跡が、土地の傾斜や凹凸の上を美しく流れた。

color photo comments(0) -
残照

FUJIFILM X-T2 10-24mm

 

夕焼けが期待できそうな天気だったので、夕陽の見られるポイントに。

ここは以前「夕陽がキレイ」と知り合いに教えてもらった場所。

それが頭の片隅に残っていて、来ることを思いついた。

地平線には雲がなく、上空に雲がかかっている最高のシチュエーションで迎える夕暮れ。

太陽はあっという間に沈んで・・・さあここからがマジックアワーのはじまりだ。

少し経つと予想通り、残照が雲を染め、水面を染めた。

それは言葉にならない美しさだった。

color photo comments(0) -
夕暮れに揺らぐ波

FUJIFILM X-T3 16-80mm

 

夕暮れ時、静かに揺らぐ波の上に、カモメが気持ち良さそうに浮かんでいた。

color photo comments(0) -
差し込む光

FUJIFILM X-T3 16-80mm

 

雲の隙間から強い夕日が差し込んで、湖面が鏡のように光った。

color photo comments(0) -
ろうそく

FUJIFILM X-T3 16-80mm

 

沈む夕日と灯台が重なって、ろうそくのように見えた。

color photo comments(0) -
ボート

FUJIFILM X-T3 16-80mm

 

夜明け前の湖。桟橋のボートが暗闇から少しずつその姿を現した。

color photo comments(0) -
秋の気配

FUJIFILM X-T3 16-80mm

 

根室の短い夏が終わり、日に日に秋の気配を感じ取るようになる。

あの美しい夕暮れの季節の到来だ。

color photo comments(0) -
黒鍵

FUJIFILM X-T3 16-80mm

 

全く別物なのに、何故かピアノの黒鍵を思い浮かべた。

color photo comments(0) -
厚い雲の隙間に

FUJIFILM X-T3 16-80mm

 

厚い雲の隙間に、夕陽の帯が入り込んだ。

color photo comments(0) -
馬と霧

FUJIFILM X-T3 16-80mm

 

深い霧で白くかすんだ草むらに、黒々とした馬の輪郭が際立った。

color photo comments(0) -
| 1/51 | >>