Coju Hemmi Photography
写真展終了しました

 

写真展「Photographic Art Asia 2018」が終了しました。

Photographic Art Asia(PAA) は、日本のデジタル・モノクロームの第一人者である春日広隆さんが主宰するファインアートを志す写真家集団で、今回はそのうち11人の写真家が出展しました。

 

展示に関しては、グループ展というより11人の個展という趣で、全く打ち合わせしていないにも関わらず、共通する美意識によって、一本筋の通ったとても上質な展示であったと思います。

それを裏付けるのは、来場者の滞在時間の長さ。

通常の写真展ではありえないほど、みなさんが熱心に作品を鑑賞する姿が印象的でした。

また、アーティストトークを行ったことで、写真の展示だけでは伝わりにくいことを言葉で補えたので、作品に対する理解がより深まったのではないかと思います。

 

僕は今回「Quiet Delight: Hokkaido」というタイトルで、北海道に移住してからの3年間で撮影した、集大成的な作品を発表しました。

この3年、PAA展では出展のみで在廊できませんでしたが、今回は上京して在廊し、ダイレクトに来場者の反応を知ることができましたし、他の作家と並べて展示されることによる、自分の足りない部分も把握できたことが、一番の収穫となりました。

 

そして何より、大勢の方に作品をご覧いただけたことが嬉しかったです。

本当にありがとうございました。

 

今回の展示で得られたことを糧に、新たな作品づくりに活かしていきたいと思います。

 

↑の写真は、今回展示はできなかったものの、ポートフォリオとして用意した作品の一点。

どこまでも続く道が、旅と人生を象徴するように感じて撮影しました。

art comments(0) trackbacks(0)
流氷ウォーク

 

Coju Hemmi Photography のトップ写真を更新しました。
流氷の上を、ドライスーツを着て歩く二人。

流氷のスケールの大きさを感じる光景でした。

 

こちらからどうぞ。
http://coju.info 

art comments(0) trackbacks(0)
写真展のお知らせ

 

写真展のお知らせです。

3月9日(金) - 15日(木)、東京・南青山のギャラリー「Gallery 5610」で開催される「Photographic Art Asia 2018展」に出展します。

Photographic Art Asia は、ファインアート写真を志す写真家集団。
それぞれの作家が丹精込めて制作した作品の数々を、ぜひご覧いただけたらと思います。

そして今回、久々に上京し、在廊します。
みなさまとお会いできるのを楽しみにしています。

 

在廊予定:3月9日(金)、10日(土)

 

なお10日(土)はアーティストトークとレセプションも開催されます。

アーティストトーク:15:00〜16:00

レセプション:16:00〜19:00

 

ぜひお運びください。

 

Photographic Art Asia 2018展へのご案内
2018年3月9日(金) - 15日(木) 11am - 6pm
Gallery 5610 (東京 南青山)
休廊日:3月11日(日)
アーティストトークとレセプション:3月10日(土)

参加アーティスト:
安斎英明・土居慶司・後藤和美・後藤友里
Coju Hemmi・ 宝槻 稔・春日広隆・木戸孝子
小路光博・角田直子・Wynn White

 

Photographic Art Asia 2018 Exhibition

March 9 (Fri) - 15 (Thu) 11am - 6pm
Gallery 5610 (Tokyo)
(Closed on March 11 (Sun))
Artist Talk and Reception: March 10 (Sat)

ARTISTS:
Hideaki Anzai / Keiji Doi / Kazumi Goto / Yuri Goto / Coju Hemmi / Minoru Houtsuki / Hirotaka Kasuga / Takako Kido / Mitsuhiro Shoji / Naoko Tsunoda / Wynn White

art comments(0) trackbacks(0)
コア

 

自分が追い求める写真とは。作品のコアとは。

そして、それをどう表現していくのか。

いろいろ考えさせられる、今日この頃。

art comments(0) trackbacks(0)
Quiet Delight: Hokkaido

 

Coju Hemmi Photography のトップ写真とポートフォリオを更新しました。
ポートフォリオは、Photographic Art Asia で先月取り上げていただいた新作『Quiet Delight: Hokkaido』に未発表作を加えて再構築したものです。
ぜひご覧下さい。

こちらからどうぞ。
http://coju.info                    
   

art comments(0) trackbacks(0)
Artist of the Month

 

メンバーとして参加させていただいている写真家集団『Photographic Art Asia』の公式HPで、10月の Artist of the Month として作品を取り上げていただきました。

 

北海道に移住してから撮りためてきた、僕の最新作『Quiet Delight: Hokkaido』です。

ぜひご覧ください。

 

Photographic Art Asia

https://www.artphotographyasia.com/

 

Artist Statement

 

Quiet Delight: Hokkaido

 

I was charmed by Hokkaido and migrated there two years ago.
This work was made after I arrived there.

Hokkaido has four distinct seasons.
I travel around in Hokkaido by car.
I take photographs in places where there is water, greenery, snow and so on.

This scenery is called My Secret Hokkaido.
It is a quiet delight for me.

Coju Hemmi

 

これらの作品は、北海道に魅せられ、2年前にこの地に移住してから撮影したもの。

季節の変化の激しい北海道を車で旅して、どこまでも続く緑や、誰もいない水辺や、一面の銀世界の中に身を置きながら、目にするものを切り取ってきました。

それは自分だけが知る「秘密の北海道」とでもいうような風景。
そんな風景との邂逅こそが、自分にとって「静かな喜び」なのです。

Coju Hemmi

art comments(0) trackbacks(0)
濃い霧に覆われて

 

Coju Hemmi Photography のトップ写真を更新しました。
濃い霧に覆われて、先の全く見えなくなってしまった風景。

しかし、それはかえって水際を際立たせ、道のように彼方へと伸びていくのでした。

 

こちらからどうぞ。
http://coju.info 

art comments(0) trackbacks(0)
孤独な海

Coju Hemmi Photography のトップ写真を更新しました。
自然の海岸ではなく、人工的に人の居場所を作った海。

なのに、ものすごい孤独感を感じました。

もちろん、訪れる人はほとんどいません。

 

 

こちらからどうぞ。
http://coju.info                    

art comments(0) trackbacks(0)
氷上の鹿たち

 

Coju Hemmi Photography のトップ写真を更新しました。
凍った湖の上を走る鹿たち。

彼らは、時折泣き声を上げながら、秩序正しく駆けていきます。

その姿は、なんとも気持ちよさそうです。

 

こちらからどうぞ。
http://coju.info                    

art comments(0) trackbacks(0)
写真展終了しました

 

写真展「ART Photography ASIA」終了しました。

今回は在廊できなかったにもかかわらず、大勢の方にお越しいただき、また「写真展行ったよ」とのメッセージを数多くいただき本当にありがとうございました。

加えて、作品の設営や写真展にお越しいただいた方への解説など、僕の行けないギャラリーで全てやっていただいた、リーダーの春日広隆さんをはじめAPAのメンバーにも感謝しています。

 

出展した写真は北海道に移住してから撮影した、お気に入りの海だけで構成した作品でしたが、少しでも心の清涼剤になれたら、こんなに嬉しいことはありません。 

また作品はもとより、撮影したときの気持ちを綴ったステートメントにも多く感想をいただき、励みになりました。

 

この写真展を通していただいた多くのフィードバックを糧に、がんばって作品制作を続けていきますので、今後とも応援よろしくお願いします。

 

art comments(0) trackbacks(0)
| 1/13 | >>